脱毛サロンでしつこく勧誘された時には、どのように対処したらいいのでしょうか? お試し体験コースや割引キャンペーンなどで、脱毛サロンに一度来店すると、しつこく勧誘されることがあり、断り切れなくて高い契約をさせられてしまったという話もよく聞きますね。 脱毛サロン側も、安い価格で一度来てもらい、できればそれをきっかけに通ってもらいたいというのが本音のところでしょう。 そのための割引価格なのですから、ある程度の勧誘は仕方のないことでもあります。 ただ、中には、安い価格で客寄せをして、強引に契約を迫るというサロンも存在しているようです。 しつこい勧誘に対する一番の対処法は、強い口調でハッキリと断るということ。 なかなか解放してくれないからと言って、曖昧な態度でうやむやにしてその場を離れると、電話などでしつこい勧誘をされてしまいます。 もうここには来ないんだから良いというくらいの意気込みで、時には厳しい口調でしっかりと断りましょう。 金銭的な余裕がないなどの理由を述べる必要はありません。 契約したくないという気持ちを伝えるだけでいいのです。 もし、気が弱くて言えないようなら、家族に相談しなければ、一人では決められないとその場を逃げましょう。 電話で勧誘されるのもわずらわしいものですが、それは家族に断ってもらったり、電話の機能などを使って着信拒否にするといった方法がありますよね。 その場でキッパリ断って、それ以上の勧誘を受けないというのが理想ですが、性格的に難しい時には、とにかくその場では結論を出さずに帰るようにしてください。